HOME > 品質管理

品質管理

蓄積されるデータを元に徹底した品質管理

安定した商品を提供するために、基準となる製品との比較評価など様々な分析を行っております。
主な分析方法としてはNIR(近赤外分光法)と機器分析による水分・灰分・蛋白の測定。
小麦粉はブラベンダー(ファリノグラフ・エクステンソグラフ・アミログラフ) 試験。
ペッカーテストや色彩色差計による色調チェック。
その他、グルテンの含有量や粒度の測定なども行っております。

NIR(近赤外分光法)●NIR(近赤外分光法)
ブラベンダー試験●ブラベンダー試験
蛋白質測定装置●蛋白質測定装置
色彩色差計●色彩色差計
製麺試験・商品開発●製麺試験・商品開発

1999 (平成11) 年には国際規格 ISO 9000(現 ISO 9001:2008)の認証を取得し、
お客様に安心していただける製品作りに努めております。
製麺試験や商品開発にも力を入れており、お客様のニーズに合わせた製品の提案をさせていただいております。

ISO認定工場

ISO認定書ISO認定書

三宅製粉株式会社では、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO 9001:2008の認証を取得しています。
品質マネジメントシステムとは、製品を製造していく上で品質保証に関する仕組みをマニュアル化し実行するものです。
お客様の食品に対する安心・安全へのご要望が高まってまいりましたが、弊社では高品質の商品を安定してご提供させていただくためISO 9001:2008を取得することにより、小麦粉・そば粉・ミックス粉・ふすまの製品に反映をさせて管理しております。
また、玄そばや製品の品質保持のための定温倉庫を完備し、品質のみならず管理体制におきましても安心・安全への要望にお応えできる体制が整っているものと確信しております。
今後もさらなる品質向上・衛生管理に邁進し認証を更新してまいります。

HOME

お知らせ

製品のご紹介

オンラインショップ

品質管理

会社のご案内

採用情報

お問い合わせ

リンク集

サイトマップ